2017年3月バージョンアッポ!

 年度末で慌しかったり、花粉で顔面グシュグシュになったりする季節ですが、みなさーん、バージョンアップですよ~。

 毎度の如く、個人的ピックアップで参ります。詳しくは公式の告知ページにて。


----------
 ■イベント関連

 ・エスカッション製作クエスト追加、調整
 エスカッションのクエスト、その続編が追加されました。
 まずはジュノ港のンフフミスラに、エスカッションの盾をトレードしてオファー。今回はエミネンスを絡めて進行させていく形になっているようです。
 この新クエをオファーすると、職人ポイントの交換リストからミスリルビス:○がなくなり、ゴールドビス:○に変化。今度はこれを盾と合成しろ、ということでしょうね。ゴールドビスは一個8000職人ポイントで交換できます。

 合成セットを納品する時まとめてトレードできるようになったり、エスカッションの精魂度上昇ボーナス条件が変化した場合ログに表示して知らせてくれるようになったり、職人ポイントが上限に達しているとポイント入手ログが表示されなくなったりもしてます。
 この辺は、最初から想定しておけと思わないでもないですが……快適になったなら良しとしましょうかw


 ・エミネンス・レコード追加、調整
 目標一覧に「合成」のカテゴリが追加。「合成成功回数合計」のエミネンスが「コンテンツ」カテゴリからこちらに移されたほか、エスカッション強化クエ関連のお題も、このカテゴリからオファーすることになります。



----------
 ■バトル関連

 ・オーメン追加、調整
 新ボスモンスター「王将」の追加。これまでの各ルートのボスを倒すと、この新ボスのトリガーとなるだいじなものが得られるようになりました。
 追記:突入時に占有操作を行ったリーダーが5種全てを持っていると、詰みルート3層をクリア後にトリガーを全消費して「王将」のいるエリアに入ることができます。この時、参加者は全種類揃えておく必要はありませんが、王将エリアに飛んだ時点で持っているトリガーは全て消費されるそうです。
 
 そして、オーメン自体がアライアンス対応に。突入申請はアラリーダーが行う以外、それに伴う仕様変更などは特に無いようで、懸念されていた「人数に応じて敵HP増加」や「追加課題の条件がより厳しく」みたいなことはありません。追加課題は、6人で突入した時と同じ条件になるみたいです。
 クリア目的(=王将のトリガー取り)での参加枠を設けたりできるし、ロット勝負を覚悟の上で人海戦術をとったり、柔軟に編成できるのは良いことだと思います。

更に、だいじなもの“チカラを閉じ込めた飯盒”を2つストックできるようになりました。固定活動用に残しておくもよし、手持ちと合わせて3連戦するもよし。


 ・アンバスケード追加、調整
 いつものバトル内容と報酬の差し替え。
 今月は新規装備品の追加は無いかわりに、新たな装備チケット「A.トークン:○(部位)」が追加されました。フラマ、タリア、ムンム、アヤモ、マルクィ装束の各部位と交換できるので、取り逃した人は是非とも揃えておきましょう。

 バトルの方は、1章はボスがアーリマン、お供にフォモル。しかもフォモルは各種レリック武器を持っていて、その性能も再現されているともぎヴァナで話していました。まさかのデュナミス再来……今月の1章は難しそうw
 トリガー取りは、ボスの種族にならうならデーモン族になると思われます。
 2章はピクシー族アンシーリー。ですてにぃといっしょ内での松井さんの発言によると、「四季をイメージした」とのこと。あとは戦闘中にポークシーを召喚してましたね。エレメンタル類となると、トリガー取りは醴泉島が人気になりそう。

 ちなみに今月で、2章のモンスターの「類」が全て出揃いました。来月からはどうなるんでしょうね。


 ・一部ギアスフェットNMの耐性を調整
 対象はエスカ-ル・オンのWarder of Courageと、醴泉島のZerde及びそのお供。
 前者はSPアビを封印するためのダメージ条件を引き下げ。もぎヴァナで数値をポロリしていましたが、1100→100にまで落としたようです。
 後者は、Zerde本体にスタン耐性と闇耐性の大幅引き下げ、そしてデスに対する新たな累積耐性を追加。
 この間の、風水魔法の魔命魔回避調整の影響をモロに喰らっていたようで、これでスタン及びフラズルが通り、戦いやすくなったと思われます。で、闇耐性を下げるだけだと、デスがとんでもないことになってしまうので、個別に累積耐性を設けたようです。
 ちなみに、Zerdeの召喚するお供たちに対しては、闇耐性ダウンとデス累積耐性追加のみ。


----------
 ■アイテム関連

 ・新アイテム、新合成レシピ追加
 今回のエスカッションの強化性能を推測するなら、各合成スキル+2でしょう。モーグリの応援、装備品、合成サポートと合わせると、呪物HQの完成率に大きく影響してくる数値です。


 ・AF119+2、+3にコンビネーション効果が追加
 戦士AFのスクショに、コンビネーション:命中、飛命、魔命が写っていました。おそらく全ジョブ共通?
 これで、ジョブによってはイマイチだった部位でも、強化する価値が生まれたのではないでしょうか。
 なおコンビネーション効果は+2と+3ごちゃ混ぜでも発動するので、安心して強化できます。


 ・IGガントレ+2(+3)のヘルプテキスト変更
 「ウェポンバッシュ性能アップ」→「ウェポンバッシュ:チェーンバインド」に変更。性能は変化なし。
 つまり、実はAF手を強化すればバッシュで一人連携できるようになっていたわけです。ひっそりと。
 ……さ、最初から書いとけー!w


----------
 ■システム関連

 ・モグの預り帳調整
 預けたアイテムを返却してもらう時、カーソルを合わせると、そのアイテムのヘルプテキストが表示されるように。アンバスの報酬装備選ぶ時と同じ方式ですね。
 オグメ部分は表示されないものの、装備を引き出す時にわかりやすくなりますね。


----------
 ■不具合修正

 ・バトルコンテンツ「ユニティ:ウォンテッド」のノートリアスモンスター"Cactrot Veloz"と戦闘を行った際、意図しないログがエリア全体に表示される。
 ギルを入手したログが流れた(実際にギルの増減は無い)らしいです。砂漠の真ん中で、ギルじゃらじゃらの幻を見るとか、ちょっとロマンチック(?)w



----------
 ■確認されている不具合

 ・バトルコンテンツ「オーメン」において、特定の条件下でキャラクターの操作が行えなくなる場合がある。
 あー、知ってる知ってる。ご飯食べてお腹いっぱいの時とか、真夜中の遅い時間とか、よくあるよね。オーメンはね、追加課題終わっちゃうと、ひたすら敵倒すだけの作業感があるから尚更ね。つい画面の前でウトウトしちゃって操作が行えなく……えっ、違う?



----------

 今月もお疲れ様でした。


 ひなまつり
 2月27日(月)17:00頃~3月13日(月)23:59頃

 開催中の季節イベント。ツイッターが桜並木のスクショで盛り上がってて、いい感じです。


 早春バトルコンテンツ応援キャンペーン
 3月11日(土)17:00頃~3月31日(金)17:00頃

 ・印章ドロップ率アップ
 ・カンパニエ
 ・黒霊石アーケイン・グリプト
 ・スカームHQ
 ・ヴォイドウォッチ
 ・チョコボの穴掘りスキルアップ
 ・戦闘/魔法スキル強化
 ・プラネットオーブ

 プラネットオーブキャンペーンは初開催ですね。魔神印章10枚で交換できるプラネットオーブで挑むBFで、追加報酬が得られるようになります。オーメンのジョブカードなんかも出るみたいです。
 あとはカンパニエ(OPS)、VWあたりで一儲けってところかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。