2015年8月バージョンアッポ!

 さあさあ来ましたよ、星唄第2章。
 このVUまとめ記事もあと何回書けるかな……などとセンチになってる場合じゃありません。メジャーアップデートってことで、6月VUを遥かに上回るボリュームが押し寄せてきましたよ! でもPVはちょっとショボく見えました。
 目玉はやはり、新エリアと新コンテンツでしょうか。特にコンテンツは、「ドメインベージョン」「シニスターレイン」と二つ同時に追加されましたからね。

 例によって、個人的気になるとこ抜粋まとめです。より詳しい内容は公式をチェケラオ!


----------
 ■イベント関連

 ・「ヴァナ・ディールの星唄 第2章」追加
 公式からの事前予告やPVによると、いよいよ今までの拡張ディスクのキャラ達が、ストーリーに関わってくるようです。ミッションヒロインが一同に会する修羅場熱い展開を期待しちゃいます。
 さて、気になるのは「星唄の煌めき」の効果。今回実装分は四、五、六奏で、全部そろえると……

 ・取得経験値90%アップ(合計)
 ・戦闘スキル、魔法スキル上昇率100%アップ
 ・フェイス呼び出し上限5体に
 ・3国のモーグリショップ商品追加
 ・取得ユニティポイント30%アップ


 とうとう自分+フェイスだけで6人構成ができるようになりました。五蛇将揃えたり、ミスリル銃士隊揃えたり、夢が広がりんぐ。
 もちろん旧コンテンツの緩和効果もあります。多いのでコンテンツごとにまとめます。

 ■ヴォイドウォッチ
 ・戦闘開始5分経過後の「/fume」による弱点シャッフルの間隔が30秒に
 ・弱体アイテム「ヴォイドクラスター」の価格が1000ギルに
 ・アートマの強化に必要なクルオが20分の1に

 ■レギオン
 ・レギオン大典18章(18人向けレギオン突入アイテム)の購入価格が1000ギルに
 ・レギオン大典36章(36人 〃 )の購入価格が2000ギルに

 ■アビセア
 ・三日月ジェイドで湧かすNMを倒した時、ジェイドが必ず変色するように
 ・トラバーサー石一つあたりのアビセア滞在時間が60分に

 ■リンバス
 ・コズミッククリーナーの価格が1000ギルに、販売間隔が地球時間1時間に

 ■カンパニエ
 ・カンパニエopsの受領券の発券間隔が地球時間10分に
 ・叙勲審査の間隔が地球時間1時間に

 ■ミーブル・バローズ
 ・モブリンの臭い袋(トリガー)の供給間隔が地球時間10分に

 ■モブリンズメイズモンガー
 ・再突入までの待ち時間が地球時間1時間に
 ・おたからポイントの蓄積間隔が24分の1に

 第1章の時はレリミシ緩和、今度はエンピ緩和ですね。
 その他のアドゥリン前コンテンツは、レリミシに比べたらインパクトが薄い気もしますが、未だに現役の装備がいくつか取れたり、ピンポイントな用途があったりするので、ハードルが緩くなるに越したことはありません。


 ・新エリア「エスカ-ル・オン」追加
 星唄を進めると開放されるエリアで、基本的なルールはエスカ-ジ・タと一緒のようです。
 こちらはより強いモンスターがいたり、後述の新コンテンツの舞台になるなど。エスカシルト、エスカビーズ、神符は全てジ・タと共通で、ギアスフェットもあります。
 星唄の進行上でエリア最奥部を目指すことになるのですが、ワープを開通しながら奥に進んでいく形になります。入口近くにある???からエスカドロップを入手→もやもやでドロップを使ってワープ→飛んだ先で???からドロップを手に入れる→ドロップで次のワープに飛ぶ、という手順を繰り返しながら、ル・オンの浮島を順番に巡っていくのです。


 ・クエスト追加
 INV裏通りのお笑いタルタル連続クエストの続編が追加。
 完結編で、アドゥリン連続クエ恒例の報酬装備があります。獣、竜、召、かの四種類の耳装備から一つを選ぶみたいです。


 ・エスカエリア調整
 エスカ-ジ・タとル・オンに、トレジャーキャスケットが追加。シルト稼ぎでザコ乱獲するので、+αが増えるのは喜ばしい。いちいち開けるのは大変ですがw
 ジ・タの方は、採集ポイントの出現数が増えたようです。ギアスフェットのトリガーに素材を使うので、これで調達しやすくなるといいですね。


 ・ユニティ追加、調整
 ユニティリーダーが追加。ヨランオラン博士と、風水士シルヴィ。リーダーフェイスが気になるところです。加入時のイベントメッセージを見たいという人は、回想NPCを使いましょう。移籍に必要なユニポも調整されたとのことなので、アプルルばかりじゃなくて、試しに新リーダーに移籍してみるのもいいかもしれませんね。
 また、ウォンテッドの参加最低人数が、3人→1人に。とうとうウォンテッドもソロ対応です。フェイスも5人呼べるようになりますし、ソロ遊びの幅が広がりますね。とはいえCLの高いNMはさすがに強敵なので、その辺は人を集めた方が早いでしょう。
 そしてユニティランクによるユニティリーダーフェイスのステータス補正の最大値がアップ。要するにリーダーフェイスがより強くなったと。


 ・エミネンス・レコード追加、調整
 新しい目標の追加と、エスカ-ジ・タのモンスター討伐目標の数が5→10体に。シルト稼ぎで乱獲しまくるとはいえ、何故増やした!
 エミネンス交換アイテムも追加。E.ストリンガーIIと、記憶の頁が交換できるようになりました。記憶の頁は1枚1万エミネンスなので、バザーで10万ギル以下で買えそうなら交換はやめておくべきでしょう。とはいえ、ベガリーに通っていない人や、バザー供給の少ない鯖にはありがたいです。その前にクリアフラグ取るのが大変になりつつありますが…w


 ・カンパニエops調整
 単に受領時の初期カーソル位置が変わっただけですが、それでどれほどストレスが減ることかw
 連打しちゃうと受領券の説明が毎回流れてうざかったんだよぉぉぉぉ。


 ・モグタブレット報酬変更
 何が何に変わったかは、公式の告知ページにリストがあるのでどうぞ。


 ・ホームポイント追加
 ミザレオ海岸と、ラ・カザナル宮内郭に追加。
 カザナルの方は、シニスターレインのトリガー交換でワープするためのものだと思います。キャパポ狩場にしている場所もあるので、通いやすくなるのは個人的にはとても嬉しいです。


 ・昇進試験の再挑戦時間が1分に
 曹長と、中尉の昇進試験が対象です。ミニゲームで失敗しても安心安心。腹筋し放題(もっちー談)ですよ!



----------
 ■バトル関連

 ・新コンテンツ「シニスターレイン」追加
 アドゥリンミッションの登場人物と戦えるバトルコンテンツ。
 ミッションクリアでの開放コンテンツは絶対タ○タ○スだと思ったんだけどなーw まさかのアドMの登場人物たちとバトルで、そう来たかって感じです。
 カザナル内郭(I-8)のMalobraから5000ベヤルドと交換でトリガーを入手し、同エリアの入口から突入という流れのようです。トリガーはPT全員が必要だけど、5000ベヤルドくらいなら簡単に稼げるので大丈夫でしょう。
 バトルは3連戦で、全部倒すと倒したNPCに関連した装備やフェイスが報酬に並ぶので、その中から一つ選んで入手とのこと。
 出てくるNPCはランダムなので、欲しい物を落とすNPCがなかなか出てこなかったりするかも……。でも、(告知ページの書き方のまま解釈するなら)確実に何かしらのアイテムはドロップするので、精神衛生的にはどっちがいいのだろうかw


 ・新コンテンツ「ドメインベージョン」追加
 二つ目の新バトルコンテンツ。こちらはエスカ-ジ・タ及びル・オンでのバトルです。
 エスカエリアに3時間おきにHNMが出現するので、エスカ入口のNPCから参加資格をもらい、HNMの元へワープして、みんなでボコるという流れです。
 仕様をざっと見ていくと、PT占有が無い、戦闘中でもフェイスが呼べる、報酬は個人単位というのが特徴です。
 参加の流れはアビセアのバスティオン、中身はワイルドキーパー・レイヴみたいなものと考えておけばいいのかな。
 制限時間は出現から30分ですが、倒しきれなかった場合再出現時にHPを引き継ぐので、時間と人数をかければゴリ押せるようです。
 ちなみに、HNMの再出現はユニティチャットで告知してくれるとのこと。純粋にありがたいシステムだけど、チャット参加上限に達して追い出されたら、アナウンスも無くなるのかなぁとそこだけ心配。


 ・ギアスフェット追加
 シルトとビーズの所持上限アップ効果のだいじなもの、テンポラリアイテム、神符が追加。
 エスカ-ル・オンにもギアスフェットはあるようなので、追加されたこれらを上手に使っていきたいですね。


 ・花鳥風月の調整
 NM出現ポイントの???の再出現間隔が3分→1分に。星唄1章以来ミシックが大人気ですからね。連戦や順番待ちがスムーズになります。


 ・フェイス調整
 新フェイスの追加、ベガリーに対応、範囲効果のアイテムがフェイスにも適用、盾タイプフェイスの敵対心+引き上げ、システムメッセージ周りの調整などなど。
 細かい調整が目立ちますが、新規フェイスも多そうです。新ユニティ、星唄、シニスターレイン、ログキャンと、予想できる追加先がいっぱいありますからね。願わくばアプルル並の超優秀白魔フェイスが追加されていますように…w


 ・メリポ調整
 カテゴリごとの上限が大幅にアップしました。具体的には、
 ステータス 45→60
 戦闘スキル 56→112
 魔法スキル 48→80
 ステータスの底上げも嬉しいですが、特にスキル系は、ジョブごとの取捨選択を強いられていた人にとっては朗報です。これであとはWSのカテゴリ上限も増えてくれるとなー! 完璧なんだけどなー!


 ・ジョブポ追加
 各カテゴリの上限が10→15まで開放。これに伴いギフトも1200まで追加されています。
 ギフト550→1200ってことは、やっぱり11~15段階の必要キャパポは11~15ポイントってことですね……当然と言えば当然だけど、ウソであって欲しかったw
 まあ、相変わらず一つ一つの効果は微々たるものですし、積み重ねれば強いとはいえ「絶対に必要」レベルの項目は(多分)無いので、極めたい人だけ極めればいいと思いますよ。
 少なくとも俺は、ジョブポやギフトが足りてないからといってPTキックするつもりはありませんし、強要もしません。
 (もっともその考えも、必須レベルのものが今のところ無いだけで、今後の追加次第では揺らいでしまう可能性を否定できないので、開発にはジョブポ関連はくれぐれも慎重に取り扱って頂きたいところです)


 ・ジョブ調整

 赤魔道士、魔導剣士
 ストライの強化魔法スキルによる効果値の上限がアップ。
 そもそも魔剣にストライ……いや、言うまい。

 暗黒騎士
 アビ「コンスームマナ」の効果が、属性ウェポンスキルにも乗るように。
 コンスームマナ+アナヘラサイズ+魔攻装備でインファナルサイズでもぶっ放せと…? いや、片手剣持ってサンギンブレードの方が便利か。どのみちコンスームマナはエントロピーとの相性が抜群なので、他のWSにはあまり使われない気がします。

 獣使い
 トカゲ系ペットの技「超高周波」及び、カブト系ペットの技「高周波フィールド」の効果を調整。
 どちらも敵の回避を下げる効果なのですが、25%の割合ダウン→40の固定値ダウンに。その代わり技自体の命中率は引き上げられました。
 獣ゲーと批判され、フォーラムでも調整案の話題で荒れまくっている現状に投下された、(割と緩めの)弱体調整。今後は更にマスター側にリスクを持たせる方向で調整していくとか、ペット単体で連携できないようにするなどと予告されていますが、はてさてどうなるやら。
 とりあえず回避ダウンに関しては、完全に赤魔のディストラを食っちゃってたので、これは良い調整だと思います。

 召喚士
 アビ「神獣の加護」のリキャを5分→30秒に。
 出し入れ戦法と出しっ放し戦法の切り替えがしやすくなった、という認識でいいのでしょうか。

 青魔道士
 青魔法のソート機能にエレメンタル類が追加……ってオイ! これただのシステム調整じゃないか! というかアルカイック類が追加された時は不具合扱いじゃなかったっけ!?
 まあ、ジョブポ上限開放で最大BPが5上がったし、ギフト1200でジョブ特性2段階アップするようになるし、前回の追加青魔法も含めて充分飴はもらってるから良しとするか……

 からくり士
 アタッチメントの追加と、効果の調整。数が多いのでここでは割愛させていただきます。詳しくは公式(以下略)
 更に新しいストリンガー、E.ストリンガーIIとディヴィネーターIIが追加され、これらを使用するとオートマトンが敵と距離を取るようなるらしいので、マトンの立ち回りに変化が生まれるかも?

 学者
 オーラにスナップ効果が追加。
 狩人やコルセアと組んでもオーラが有効活用できるように。弓侍も大喜び。

 風水士
 ジオ系風水魔法を、好きなところに設置できるように。
 サブカーソルの操作がちょっと特殊ですが、前方範囲攻撃に巻き込まれないように設置する、マラソンのルート上に置いておくなど、戦術の幅が広がりますね。
 サブカーソルは、PS2で言うとL2またはR2を押しながら十字キーで操作。XBOXやPCなら、要するにマクロのボタン+十字キーです。また、テキストコマンドでカーソル速度の調整もできます。



 ----------
 ■アイテム関連

 ・免罪装備の強化版追加
 呪われた装備+素材を合成して、嫌われた装備を作り、それを新免罪符で解呪。
 解呪した装備を持っている場合は、解呪装備+対応した旧免罪符+素材で練成して、再び呪われた状態に戻せるので、無駄にはなりません。この場合NQとHQで使用する素材が異なるので注意。
 (例。ヘカトンキャップの場合、ヘカトンキャップ+海王の免罪符:頭+巨大なサレコウベで練成→呪われた帽子)
 旧装備がHQなら新装備もHQ保障かと思いきや、どうやら違うみたいで……。職人も少なくなっているだろうし、新HQは難しそうだなぁ。


 ・ナシュモのRararoonの販売品追加
 からくりの新アタッチメントを販売するように。ただし、購入者のからくり士のレベルに応じて追加されるので、欲しい人はからくり士のレベルを上げましょう。


 ・ジュノ下層「ワーグデーグ魔法書店」の販売品変更
 真ん中の店員が販売を停止し、取り扱ってたスクロールは左右の店員に引継ぎ。更に左右の店員の品揃えが増加し、高レベル獣人やBFからのドロップでしか入手できなかった魔法が買えるようになりました。具体的には高位精霊、古代魔法など。


 ・ジュノ港の花火販売ゴブリンの品揃え追加
 過去の季節イベント、アニバーサリーイベント限定だった花火を買えるようになりました。
 例えばクラクラーは、サービス2周年記念イベントでのみ配られた花火でした(なのでエフェクトで数字の2が浮かび上がります)。10年以上前の限定品なので、気軽に使えるものではなかったと思いますw


 ・預り帳の対応アイテム追加
 季節イベント装備。おそらくはあますず祭り~ブレイジングバッファローのもの。
 


----------
 ■システム関連

 ・PTメンのステータス表示実装
 どんどん14っぽくなっていく気がしますが、便利になるのは良いことです。或いは11のシステムが古臭いだけか。
 タゲったPTメンのステータス変化アイコンを可視化するシステムで、コンフィグの「その他3」からオンオフ可能。支援効果が切れてないか確認したり、状態異常治療もれをチェックしたりできます。画期的です。素晴らしいです。5年遅い。


 ・フォーカスターゲット機能追加
 上記ステータス表示機能を、指定したPTメン一人に固定する機能です。
 盾役とか、ヘイスト担当した前衛とか、常に状態をチェックしておきたいメンバーに固定しておくと便利ですね。こちらはメインメニュー→パーティ編成→フォーカスから設定。アライアンスメンバーやフェイスには対応していないので、そこだけ注意です。


 ・装備セットのサーバー保存
 マクロをバックアップしておく機能で、装備セットも同時に保存できるようになりました。
 やり方は従来のマクロ保存操作と一緒です。


 ・コンフィグの機能追加
 効果範囲エフェクトのオンオフ、パーティメンバーのステータスアイコン表示オンオフ、家具に対するカメラ当たり判定オンオフが追加。タイマー表示オンオフという項目も追加されていますが、機能自体はまだ使えません。



----------
 ■不具合修正

 特に触れることはなし。



----------
 ■確認されている不具合

 ・ギアスフェットにおいてNMの占有権が解除される場合がある。
 黄色ネーム横取りしないでもらえますか^^;;;


 ・ディアボロスBF(下位、上位)で特定の条件下でヘイトリセットされる。
 なんというハードモード……タゲがふらつくのはナイトメア事故に直結するので、早急に直してもらいたいw


 ・エリラズガレア、ERガレア+1の「ビベイシャス性能アップ」効果が正しくない。
 呪いと悪疫が直せないようです。なかなか深刻な状態異常なので、こちらも速やかに修正してもらいたいところ。



 ふう、終わりです。お疲れ様でした。
 星唄ミッション、さすがに第1章よりはボリュームあります。相変わらず戦闘は大してきつくはないし、ワープ充実で各地を飛び回るのも楽々なので、一気に進められます。それでも3~4時間くらいかかりますけど。
 途中で要求される食事アイテムは、星唄の煌めき四奏で、三国のモーグリショップに追加されているのでご安心を。
 ミッション名縦読みももちろん仕込まれています。ツイッターとかで出回ってるとは思いますが、一応ネタバレ防止で反転しておきますね。
 「みなさまのらぶとじょうねつがあるかぎりヴァナディイルのせかいはえいきゅうにふめつです はあと
 ……オイ最後w


スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。