2019年9月バージョンアッポ!

 8月末の『電撃の旅団夏祭りオフ会2019』、参加した方々、配信でステージを見てた方々、そして何より主催の旅団とスタッフの皆さま、お疲れ様でした!

 ……などと思っていたら、台風ですよ台風。
 甚大な被害を受けた方々にはお見舞い申し上げます。これを書いてる今も、停電が続いていたり、インフラの復旧に追われている地域は少なくなさそうですし。
 幸いこちらは大した影響もなく済んだため、気の毒には思いつつも対岸の火事……と思っていたら、9日に予定されていた「もぎヴァナ」の放送が中止になってしまいました。いやその程度がどうしたと言われればそれまでなのですが、災害の影響って大きいんだなぁと改めて実感したというお話でした。



 気持ちを切り替えて、バージョンアップの話をしましょう。

 8月末の電撃オフ会にて、出張もぎヴァナステージがあり今月の内容が詳細に説明されたうえ、ネット配信され動画も公開されていますが、あらためて公式の告知ページもちゃんと読んでおくことを勧めます。


■イベント関連

●エミネンス・レコード月替わり目標の差し替え
 実装からすべて逃さず達成してきた場合、今月で240ディードに到達。
 もぎヴァナ出張版で、最後の報酬である「???」の内容が明かされました。なんとフェイス、しかもモンブロー先生! 意外な人選!
 まだ開発途中で細かい調整はこれからのようですが、医者らしく薬品を使って回復してくれるそうです。
 ???には累計480ディードが必要なので、取得できるのはかなり先の話(最短で来年3月)ですが、こつこつと毎月ディードを貯めておくモチベーションになりますね。楽しみです。




●モグガーデンに以下の追加
 ・モンスター飼育で飼育可能なモンスター追加
 ランク4にマンドラゴラ族が追加されました。途中で与える餌によっては、亜種へと派生進化します。先月のアンバス2章で登場したスイカマンドラ(キトルルス)もありますよ!
 もちろん対応した「〇〇の思い出」も追加されています。ということは、チャチャルンの応援効果とグリーンサムモーグリのショップ品揃えも増えるということ。
 ただ、ランク4のモンスターなので、当然モンスター飼育の施設ランクを4まで上げていないと飼うことができません。ご注意を。


 ・以下のアイテムを餌として使用可能に
 サルタオレンジ/ウォーターメロン/アンブロシア/アムリタ/酸性腐葉土/アルカリ腐葉土

 先述した派生進化のヒントになりますね。もちろん既存の餌が条件となる可能性もありますが。
 アンブロシアとアムリタはガーデン海岸の漂着物として拾えることがあり、売れないし自分で使わないなら、モンスターにあげてしまえばいいですね。高級餌ってレベルじゃねぇぞ。


 ・モーグリのショップ細分化
 「モンスターランク3~4」が「モンスターランク3」と「モンスターランク4」に分けられました。
 〇〇の思い出追加によって、ショップの品揃えが増えすぎたためと思われます。まぁ、利用者側としてはリストがゴチャつかなくてありがたい。




●新たな称号の追加
 後述する新上位BFのとてむずクリア称号でしょう。





■バトル関連

●新たな上位バトルフィールドの追加
 レディ・リリスと戦える上位ミッションBF「★翼もつ女神」が追加。
 トリガーはファントムクォーツ【女神】。交換には10メリポと、アルタナミッション「翼もつ女神」のクリアフラグが必要です。
 BF入口はセルビナの幽門石で、その他の細かい仕様もオーディンBF等と共通です。

 なんと言っても、8月末の電撃オフ会で先行公開された報酬装備が魅力的。待望の冥護四衆グラフィック(赤レリックの色違い)なうえ、軽装ジョブ用で物理ダメージ上限+〇%がついているということで、会場や配信を見ていた人たちがザワつくほどのインパクトがありました。性能をフルに発揮させようとするのは難しいですが、高いストアTPと被ダメ-もついているので、アンバスのアヤモ装備のような感覚で使えると思えば便利そうですね。
 肝心のレディ・リリス戦ですが、アルタナミッションで戦った時と同様にサークルを設置してきたり、難易度ふつう以上では形態変化するとのことです。聞くだけで面倒なギミックの予感しかしない。




●アンバスケード追加、調整
 いつもの。
 1章はアーリマンwithハイドラ戦隊feat.レリックウェポン。エクスカリバー追加ダメージの脅威再び……しかもHP3倍化調整が施された後なので、その威力は前以上にデタラメなものになっていることでしょう。
 2章はマンティス族。出張もぎヴァナでの話によると、即死技のデスプロフェットはさすがに使わないようです。他にも特定の技を避けられるギミックがあるとか。




●ジョブ調整
 今月は吟遊詩人。今年いっぱいかけてジョブ調整していくと宣言されて、もう残り3ヶ月なわけですが、もしかしなくても来年に持ち越しでしょうか。それとも、いくつかのジョブは手を加える必要なしとして見送り?


・吟遊詩人

 ・一部メリポ項目の差し替え
 もはや定番化というか、詩人もメリポグループ2に魔法習得の項目があったので、変更されました。
 ※すでにメリポを振ってあった場合、バージョンアップ後にポイントは新項目へ自動的に引き継がれます。
 以下、変更前 → 変更後 で表記。

 〇魔物のシルベント → ジョブ特性「コンアニマ」(強化歌の効果中、自身の被物理ダメージ-1%/段階)
 
 〇冒険者のダージュ → ジョブ特性「コンブリオ」(強化歌の効果中、自身の被魔法ダメージ-1%/段階)


 う、うーん……? ちょっと微妙すぎでは?元々微妙だったけど。
 効果対象が「自身」ではなく「パーティメンバー」だったなら、前衛に強化歌かけてカットも付与してと強力なシナジーを発揮していたところですが、自身だけとなると……あ、レリック防具のオグメでPTメンにも付与されるようになるとか?
 だとしても効果量が低いかなぁ。5振りしても-5%……いや歌のおまけと思えばこんなものか? うーんうーん……
 よほどのことがない限りは、ナイチンゲールとトルバドゥール5振りずつが安定でしょうなぁ。


・「魔物のシルベント」と「冒険者のダージュ」の習得方法が魔法スクロールに変更
 ※変更前にメリポを振って覚えていた場合、再習得の必要はありません。
 これらも、デフォで変更前におけるメリポ5振り+レリック防具オグメに相当する効果値になりました。
 グループ2はナイチンゲールとトルバドゥールが有用すぎて、さらに言えば貴重な歌枠をヘイトコントロールに割くのもどうなのということで、この2曲はぶっちゃけあまり使われません。敵対心-のダージュはともかく、シルベントは「ヘイト抜けを抑える」という目に見えにくいものなので尚更。
 ただ、ダージュは今回の調整で、メリポ枠もレリック防具も必要なく敵対心-32というパフォーマンスを発揮できるようになりました。シルベントの方は具体的な数値は不明ですが、ヘイトに関連するギミックがあったり、少しでも前衛にタゲが移ると危険な戦闘では、この2曲も活躍が見込める……かもしれません。





■アイテム関連

●新たなアイテムの追加
 ところで冥護四衆装備は5部位あるのでしょうか?
 もぎヴァナのスライドで性能公開されていたのは胴と両手で、スクショに映っていたキャラは胴手に加えて頭装備もしていたので、最低3部位は確定と思われます。




●アイテム「ヤマメの塩焼き」の合成レシピが追加
 新料理。ヤマメなんてヴァナにいたっけ……? と思ったらいました。醴泉島に。
 しかし特にヤマメを使うレシピ等はなく、「ヤマメと言ったら塩焼きでしょう!」という意見が寄せられて実装に至ったそうです。
 効果も気になりますが、シンプルすぎる料理はあまり強くないのがヴァナの常なので、期待はできないかな……




●一部オーグメント効果の差し替え

 ・吟遊詩人
 (吟レリ頭)魔物のシルベント効果アップ → コンアニマ効果アップ

 (吟レリ手)冒険者のダージュ効果アップ → コンブリオ効果アップ


 「装備中に歌うとコンアニマ/コンブリオの効果がPTメンバーにも付与される」だったら強いんだけどなぁ……多分せいぜいカット率が上がるくらいだろうなぁ……


 ・赤魔道士
 (赤レリ手)レジストハック確率アップ  → 強化魔法の効果時間延長

 (赤レリ足)強化魔法の効果時間延長 → レジストハック確率アップ


 手と足のオグメ部分が入れ替えとなりました。
 やはり素の性能とオグメがちぐはぐすぎたと判断されたのでしょう。忍の頭と足も入れ替えてほしい……



●バストゥーク商業区(K-10)のショップNPC"Harmodios"が以下の魔法スクロールを販売
 魔物のシルベント/冒険者のダージュ

 メリポから切り離された魔法恒例の、スクロール化と販売。やはり詩人といえば商業区のハルモディオス楽器店ですね。




●一部アイテムがオーグメントを付与されたまま同アカ宅配可能に
 ついにオグメ装備が! オグメ付きのまま! 倉庫キャラに! 宅配できるようになりました!!!
 出張もぎヴァナで発表された通り、まずは醴泉島ギアスフェットの武器と防具が対応。詳細なリストは公式にて
 なにぶん数が多いので、今回は島ギアスだけで、他コンテンツ産の装備は順次対応していくそうです。
 あぁでも、そうと知っていれば7月のダークマターオグメキャンペーンHQを倉庫キャラでも毎日しっかりやってたのに……もうちょっと発表が早ければ……っ!




●一部アイテムのスタック数を99個に変更
 1スタック12個だったアイテムが、99個までまとめられるように。
 こちらも対象アイテムの詳細なリストは、公式をご確認ください。
 ざっくり言うと、ワークス系の採集アイテム、アブダルスの焼印、各種モグチケット、各種クーポンです。
 個人的には特にエンピ型紙のクーポンがありがたい。BFのキャンペーンで沢山出るけど、かといってキャンペーン期間以外は必要になっても取りに行けない……なので大量にストックしやすくなったのは嬉しいですね。




●「モグの預り帳」対応アイテム追加
 【22】にウィンドナイフ、ウィンドナイフ+1が追加。
 9月ログインキャンペーンの交換品ですね。名の通り風をモチーフとした独自グラの短剣です。
 ところで、最近再び注目されつつある赤のエン削りには、D値が1で間隔の短い短剣が適しています。これに当てはまるD1で最速(隔180)の短剣はアーンダガー、クトゥルブナイフがありますが、どちらも期間限定品で今は入手不可。ウィンドナイフはこれらの代替品となり得るのでしょうか。





■システム関連

●ジュノ港(H-8)のNPC"Shami"の調整
 異なる種類の印章を同時に預けられるようになりました。やったー!
 高レベルでも魔神と魔王、さらにアンバストリガー取りなどで75時代のエリアに行くと魔人や獣神も混ざってきたりして、意外と種類がバラけるんですよね。種類ごとにちまちま渡していたあの煩わしさとは、もうおさらばです。
 なお、預けた際のセリフも変更されたようですが、これは数種類同時預りに対応したメッセージに差し替えたというだけでしょうかね。しめしめいいカモだぜ!から滲み出る「だまされた感」が不評だった可能性も。





■不具合修正

●バトルコンテンツ「アンバスケード」において、以下の装備品のプロパティ「レギオン:◯◯」の効果が発動しない。
コリバントパール/サビエサパール/ウエスクパール/ベラッツパール/シテレアパール/
ミルディンパール/プイサントパール/アンバスケドリング/ベネフィカムリング/マケットリング

 レギオンとエリアを共有しているアンバスでは、これら「レギオン:〇〇」の効果も発動するのですが、先月から内部を2エリアに分けた弊害として不具合が起きていたようです。
 ちなみに、この中だと特にシテレアパール(敵対心-20)が有用。タゲを取りがちなアタッカーなどにおすすめです。







 今月もお疲れ様でした。


秋の風吹く!バトルコンテンツサクサクキャンペーン
開催期間:9月11日(水)17:00頃~9月30日(月)23:59頃
・印章ドロップ率アップ
・印章バトルフィールド ドロップアイテム追加
・カンパニエ
・ベガリーインスペクター
・インカージョン
・ヴォイドウォッチ
・ギアスフェット-HQ
・醴泉島ギアスフェット装備品ゲット
・モンスター飼育
・チョコボの穴掘り
・コスミックオーブ


 ソロでもPTでもおいしいラインナップ。
 ソロだとVW、コスミックオーブで稼ぐのがいいでしょう。カンパニエに乗じてA.M.A.N.トローブのエミネンスをさっさと終わらせるのもお忘れなく。
 PTならベガリー、そしてインカージョン。ベガリー素材は全体的にだいぶ価格が下がりましたが、レリック119+2で必要なものはまだまだ高いです。インカージョンで大箱を集めて、島ギアスst2に使ってキャンペーン個人報酬を狙うというのも合理的。
 新追加のマンドラを育てたい人も、モンスター飼育キャンペーンの効果で亜種への変異確率が倍になるので、狙い目です(期間中にそこまで成長するかは置いといて……)。



ブレイジングバッファロー
開催期間:9月5日(木)17:00頃~9月19日(木)23:59頃
 開催中の季節イベント。




消費税率改定にともなう各種税込価格変更のお知らせ
10月1日(火)~
 キャンペーンやイベントじゃないけど、大事なトピックなので。
 10月からの消費税増税により、サービス利用料金、オプションサービス料金、及びゲーム自体の税込み価格が上がります。
 詳しい価格は公式の料金表を見てください。
 クレジットカード決済の人はともかく、ウェブマネーで支払っている人は、ウェブマネーカードを買う前にしっかり確認しましょう! 今までの感覚で利用料金ギリギリのやつを買ってると、微妙に溢れて足りないなんて悲しいことになっちゃうぞ!


スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。