2019年5月バージョンアッポ!

 年号が令和になり、10連休が過ぎ去り、母の日が近付いてますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 こうして見ると5月って、季節的には中途半端ながらイベント事は多いですね(特に今年は)。
 しかしヴァナ民的には一番のイベントはこれから……そう、FF11アニバーサリーがやってきます! 今年は17周年!

 20周年も確約されたようですし、令和になってもまだまだFF11は続くのです。平成の名作ゲームを紹介する記事でサービス終了扱いされたけど。
 我々ユーザーも、全力で楽しんで盛り上げていきましょう!


 というわけで令和最初のバージョンアップ。
 今回はやや複雑な変更点を含むため、公式の告知ページもきちんとチェックしておきましょう。
 キャンペーンも盛り沢山です。


■イベント関連

●エミネンス・レコードの月替わりの目標差し替え
 「その他」項目内の「マンスリー目標」が変更されました。
 累計70ディードに達すると、AF109一式と交換できる「D.チケット」がもらえます。
 クエスト、箱開け、打ち直しという段階を飛ばしてAF109が揃えられるので、手っ取り早く済ませたい時はもちろん、クエスト用アイテムが競売になかなか出品されないなどの事情でAF取得が困難なジョブで使うといいかも。
 ただ、AFクエで語られる各ジョブのバックグラウンドも魅力的なので、装備取得とは別に是非クエストを進めてみて欲しいですね。





■バトル関連

●アンバスケード追加、調整
 いつもの。
 2章はガルー族2体。イメージは阿吽の像らしく、2体のHPをバランスよく削っていくのがコツだとか。
 1章はデュラハン族リバイバル。ログをよく見て、しっかり対応していけば簡単な部類です。近接だとストレスがマッハなので遠隔ジョブ中心で削ると楽ですね。




●ジョブ調整

・白魔道士

 ・メリットポイントの項目変更
 「プロテアV」→「ソウルオブソラス」
 「シェルラV」→「ソウルオブミゼリ」
 に変更されました。変更前に振っていたポイントはそのまま新項目に引き継がれます。
 ソウルオブソラスは、アビリティ「ハートオブソラス」を強化するジョブ特性。ソラススキンの吸収量上限がアップ。
 同じくソウルオブミゼリは、アビリティ「ハートオブミゼリ」を強化。被ダメージ蓄積上限をアップさせます。

 なおバージョンアップ後のプロテアVとシェルラVは効果値が調整され、今までメリポと装備のプロパティでブーストされていた分を加えた値がデフォルトの性能となります。
 装備で効果アップできなくなったから弱体化されたという事はないので、ご安心を。


 ・白魔法「プロテアV」と「シェルラV」の習得を魔法スクロールに変更
 スクロールの入手先は後述。
 ※バージョンアップ前にメリポを振って覚えていた場合は、再取得する必要はありません。


 ・装備のオーグメント「プロテアV効果アップ」を「ソウルオブソラス効果アップ」に、「シェルラV効果アップ」を「ソウルオブミゼリ効果アップ」に変更
 メリポ項目が変更されたことで、レリック装束に付与されるオグメプロパティも差し替えられました。
 ソラス効果アップはホーリー系白魔法の魔攻アップ、ミゼリ効果アップはバニシュ系白魔法の魔攻アップです。が、まずどちらもあまり撃たないし、白のレリック装束には魔攻がついてないので微妙扱いという。


 ・以下の白魔法の効果値を引き上げ
 プロテス/プロテスII/プロテスIII/プロテスIV/プロテスV/
 プロテア/プロテアII/プロテアIII/プロテアIV/
 シェル/シェルII/シェルIII/シェルIV/シェルV/
 シェルラ/シェルラII/シェルラIII/シェルラIV

 上述のプロテアVとシェルラVの効果値を変更したことで、IV以下と大きな差が開いてしまったため、Vに合わせてIV以下を引き上げた……と、もぎヴァナで松井さんが説明していました。
 これに関しては白というか魔法への調整なので、プロシェルを使う他ジョブにも恩恵があります。
 ただし敵の使うプロシェルも強化されたことになるため、ディスペルなどでキッチリと消去しておきたいところ。


 ・白魔法「エスナ」の効果変更
  ・範囲が単体に
  ・ナ系魔法に対応する状態異常をすべて治療
  (※白魔自身が状態異常にかかっている必要はない)

  「ハートオブミゼリ」効果中は更に以下の効果
  ・「イレース」で治せる状態異常を治療
  ・アムネジアを治療


 と、もはや別の魔法になりました。
 自分が状態異常になる必要はなく、デフォで複数の状態異常をまとめて治療できるようになったため、モルボルの臭い息も一発でリカバリー。
 そして何より、ミゼリ中ならアムネジアを治せるという大革命が起きました。これまでは使い勝手の悪いエクフォリアリングのエンチャント効果でしか治療手段がなかったのが、ようやく自由に治せるように。

 ただし、効果が強力になった分、

  ・リキャスト30秒→120秒
  ・消費MP24→178
  ・範囲化(ヤグルシュ、女神の慈悲、女神降臨の章)無効


 といった取り回しの面でバランスを取られることに。
 リキャが長く、ヘイストやファストキャストなどを用いてキャップまで短縮しても24秒。アムネジアを治す専用に使うとしても、敵はそれ以上のペースでアムネジア技をばら撒くので、常に即治せるとは限りませんね。
 ちなみにヤグ無効はもぎヴァナで説明されたほか、普通の(女神の印による)女神の慈悲や、サポ学の女神降臨の章でも範囲化は不可能。

 前衛諸氏におきましては、アムネジアを治せるようになったとはいえ、1人ずつ限定で範囲化もできずリキャも長いという欠点を理解した上で、むやみやたらに「アムネ@@」と催促することのないように。


 ・白魔法「サクリファイス」の効果変更
  ・状態異常を自身に移し替えた時、効果時間を半分にして移し替える
  ・静寂と石化にも対応
  ・ハートオブミゼリ中は移し替えても自身は状態異常にならず、その状態異常への耐性に変換する


 こちらも割と大きな変更。
 そもそも白は状態異常を受けないように離れているのが基本なのですが、4月のアンバス1章のように離れても意味がないほど範囲が広い、ギミックの都合で離れることができないなどといった場合には役立つというポジションの魔法でした。
 3つ目の効果で麻痺や静寂への耐性を付ければ、他メンバーへの治療・回復をスムーズに行えますが、ミゼリしてない時にうっかり静寂や石化を吸ってしまわないように注意。

 ……という程度の変更だと思っていたのですが、どうやらソラス時に状態異常を複数吸収するという効果が削除された模様。
 複数の異常をまとめて治したい時はエスナ使ってねということなのかもしれませんが、先述の通りエスナは取り回しが悪くなってしまったし、ケアルにストスキ付与するソラスかエスナとサクリファイスのためのミゼリかを切り替えながら唱えることになるし、エスナ共々以前と比べて使いにくいと感じている白さんが多いようです。


 そしてここまで長々語っておきながら、筆者自身の白はサポレベル止まりなので、頓珍漢なこと書いていたらごめんなさい。




●フェイス「ピエージェ(UC)」の挙動変更
 ・ウェポンスキル「スターライト」を使わなくなった
 ・自身が「ハートオブミゼリ」の効果中、パーティメンバーに「エスナ」を使うようになった

 上述の白魔の調整に伴い、白魔タイプのフェイスであるピエージェにもテコ入れがありました。ミゼリを使用する白フェイスは彼だけなので、アムネジアを治せるフェイスとしてオンリーワンの地位を獲得したことになります。
 スターライトは同じくMP回復WSであるナットの下位互換と言えるので、封印してもらった方が好都合。





■アイテム関連

●新たなアイテム追加
 主にアニバーサリーイベント関係でしょうか。
 今月のログインキャンペーンでは、アダマンタスのマウントが追加されました。
 他にはAF119用の素材やレム物語が交換品に含まれています。D.チケットのAF109と合わせて、BFに行かずギルも使わずAF119に強化できるという点はメリットと言えるかもしれませんが、そもそも競売でもかなり安くなってますからね……。




●白専用スペリア武器プロパティ変更
 白のSu4武器のクレリクワンド、パエティワンド、そしてSu5武器のアスクレピウスが持つ「ハートオブミゼリ:エスナの状態異常回復数+〇」というプロパティが、エスナの効果変更に合わせて「ハートオブミゼリ:エスナで回復した状態異常1つにつきHPを〇%回復」に変更されました。
 クレリクワンドから順に2%、3%、4%です。




●「エクフォリアリング」で一部特殊技のアムネジアを回復できるように
 これまで唯一のアムネジア治療法であったエクフォリアリングを以ってしても、一部の特殊技(例:「暁」BFの敵が使う「あめのおきて」)のアムネジアは治せませんでしたが、このたびそれすらも治療可能に。
 エスナの調整で影が薄くなる一方と思いきや、元祖アムネジア治療手段としての意地を見せてくれました。でも多分使わないけど。




●「モルボルカフェラテ」の変身候補に「赤ミニモルボル」追加
 アニバーサリーイベントが「アレ」だからか……




●ジュノ下層のショップNPC"Hasim"が販売する魔法スクロール追加
 プロテアV、シェルラVの魔法スクロールはこちらで入手。お値段は12万ギルほどとのこと。
 繰り返しますが、バージョンアップ前にメリポで覚えていた場合は買い直して覚える必要はありません。
 本日以降に白を上げる人はスクロールが必要というだけのことです。



●「エスナ」と「サクリファイス」の魔法スクロールのヘルプテキスト変更
 効果がガラリと変わりましたからね。




●「モグの預り帳」対応アイテム追加
 【22】にジョディシャツ、ジョディシールド。
 アニバーサリーイベントの景品ですね。ジョディ推しの人は着る用、保存用、観賞用に3着持っておくべし(※エクレアなのでできません)(※2着までなら預り帳と手持ちでなんとか…)。


 【23】にデュラハンの盾。
 本来はアンバスのおしゃれ装備の追加は1月までだったのに、担当の人がアニバーサリーだからと気合入れて作っちゃったそうです。ありがとう担当の人!
 ところで追加は1月までということを全然知らずに、「おしゃれ装備がないということは武器を持たない〇〇族か?」などとドヤ顔で1章の敵を推測しようとしてた恥ずかしいブログ書きがいるらしいですよ。イヤーハズカシイワーダレダロウナー。





■システム関連

●新たなステータス「エンポロックスのツボ」追加
 簡単に言えば、「溢れたメリポを自動的にツボチャージに変換する」という効果の強化ステータスです。
 エンポロックスのツボを付与する方法は2つ。

 ・醴泉島の"Emporox"にかけてもらう
 こちらはエスカビーズ100が必要で、効果は72時間持続します。

 ・アイテム「ヒギの指輪」のエンチャント効果を使う
 ヒギの指輪は醴泉島の"Emporox"から500ビーズと交換。3回使用可で、効果は24時間。

 前者がシグネット、後者が専心指輪とイメージすればわかりやすいでしょうか。
 直接かけてもらう方がコストあたりの効果時間は長いけど、指輪はいつでもどこでも可という利点があります。

 また、ツボチャージに自動変換されるのは「メリポ上限に達している時」のみであり、上限まで貯め直すことは普通に可能です。なので効果が残っている間にメリポを振りたくなったり、上位ミッションBFに通いたくなったりしても大丈夫。




●FINAL FANTASY XI Configをリニューアル
 ゲーム外コンフィグが一新され、各設定項目の表現を変えて直感的にわかりやすくなったり、ゲーム内の様々な設定をパソコンに保存する新たな機能が追加されるなどしました。
 詳しくは、というかオンラインヘルプページはこちら
 左下の「Configアプリケーション」内の「FINAL FANTASY XI Config」で各種タブの説明が、「GAMEPAD Config」でコントローラー設定の説明を見ることができます。



■確認されている不具合

●メイジャンの試練において、射撃ウェポンスキルによるカウントが特定の条件下で正しくカウントされない。
 最近なんだか巷ではアンバス片手剣のネイグリングでサベッジブレードを撃つ「殴りコルセア」がちょっとしたブームみたいで、TPボーナスが近接WSにも(何故か)乗るアナーキー+2が注目されているらしいです。
 今から作ろうとしている人はこの不具合に遭遇する可能性がありますね。他にもレリックのアナイア、ミシックのガストラとデスペナでも起こり得るかも。気を付けて。



●ゲームパッドの設定において、特定のゲームパッドで正しく挙動しない場合がある。
●FINAL FANTASY XI Configのレガシー設定の項目において、レガシー設定自体を無効にしていてもチェックのついている各項目が有効になってしまう。

 新コンフィグの弊害っぽい不具合がさっそく……
 前者はメーカーとの相性なのでどうしようもないとして、後者は一度レガシー設定を有効にし、各項目のチェックを外してもう一度レガシー設定を無効にすると直るそうです。気になる人はゲーム起動前に確認しておきましょう。






 今月もお疲れ様でした。


 さて、アニバーサリー期間ということで、キャンペーンが盛り沢山です。
 特定の期間だけキャンペーンが変化したり、開催期間が微妙にズレていたりするので、日付をしっかりチェックしておきましょう。



すべての冒険者さんにありがとうキャンペーン
5月11日(土)17:00頃~5月16日(木)16:59頃
5月27日(月)17:00頃~5月31日(金)23:59頃

・経験値ステップアップ
・キャパシティポイントステップアップ
・モンストロスプレッジ経験値ステップアップ
・アサルト「ナイズル島未開領域踏査指令」不確定アイテム
・ワイルドキーパー・レイヴ
・フェイスの絆
・アドゥリンダイヤル
・ダークマター アーケイン・グリプト
・オーメンジョブカードゲット


 目玉はやはり経験値/キャパポステップアップ。以前ほど頻繁に開催されなくなってしまったので、稼げるときにガッツリ稼いでおきたいところです。
 ソロなら新ナイズル、WKR、オーメン詰みに通うのもいいですね。フェイスの絆もありますし。もちろんPTでもおいしい。
 ダークマターとアドゥリンダイヤルは毎日欠かさずこなしたいところです。


 また、以下の期間中はキャンペーン内容が切り替わります。
 一部キャンペーンはHQ化して効果がパワーアップするので要チェック。

5月16日(木)17:00頃~5月27日(月)16:59頃
・経験値ステップアップ-HQ
・キャパシティポイントステップアップ-HQ
・モンストロスプレッジ経験値ステップアップ-HQ
・アサルト「ナイズル島未開領域踏査指令」不確定アイテム
・同盟戦績ボーナス
・スカームトリガードロップ率2倍
・アビセア
・モグガーデン
・ワイルドキーパー・レイヴ-HQ
・フェイスの絆-HQ
・アドゥリンダイヤル
・黒霊石アーケイン・グリプト
・スカーム-HQ
・ダークマター アーケイン・グリプト
・戦闘/魔法スキル強化
・オーメンジョブカードゲット-HQ


 スカーム関係のものと、アビセア、モグガーデン、スキル強化はこの期間のみ開催なので注意。
 経験値/キャパポステップアップ-HQは、専心/一心リングのボーナス倍率と上限値も倍になるため、カリバーリングなどの消耗系リングはこの期間中に使うとお得です。




「SHINING BLESS」スペシャルライブ
5月16日(木)17:00頃~5月31日(金)23:59頃
 17周年を祝うアニバーサリーイベント。ツッコミどころしかねぇ!
 モーグリに「握手券」ならぬ「触手券」をもらって、モルボルたちのアイドルグループ「SHINING BLESS」のライブに参加しましょう。
 イベント報酬として「ジョディTシャツ」を始めとした様々なアイテムを入手できるようです。やっぱりツッコミどころしかねぇ!

 ちなみに「SHINING BLESS」とは、昨年11月よりサービス開始したマッチングサイト「FFXI ReFriender」のプロモーションのために結成されたユニットです。覚えてますか?
 プロモーションサイト→https://morbolvote.finalfantasyxi.com/

 このイベントに連動してReFrienderの方にも何やら変化が起こるとのことなので、なかなかマッチングしないので放置してるという人も、久々にチェックしに行ってみるといいかもしれませんね。
 FFXI ReFriender→https://refriender.finalfantasyxi.com/




A.M.A.N.トローブで運試し!キャンペーン
5月16日(木)0:00頃 5月30日(木)23:00頃
 期間中にログインすると、1日1回「互助会引換券・銀」が2枚もらえます。
 マーズオーブなら3日で1個、ビーナスオーブなら5日で1個交換できますね。
 ただし銀券をオーブに交換するにはエミネンス・レコードの目標「A.M.A.N.トローブってなぁに?」を達成する必要があります。
 ・レベル99になっている
 ・キャラ作成から45日以上経過
 といった条件があるので、倉庫キャラでも99まで育てないといけません。
 オーブ交換はいつでもできるので、とりあえず期間中に銀券をもらっておいて、後でゆっくり99まで上げるといいでしょう。倉庫キャラが沢山いる人は……頑張って。




17周年記念モグボナンザ
販売期間 : 2019年5月16日(木)17:00頃~6月16日(日)17:00頃
当せん番号発表 : 2019年7月16日(火)17:00頃
賞品引き渡し日 : 2019年7月16日(火)17:00頃~7月31日(水)23:59頃

 アニバーサリーと言えばこれですね。別名アイテム10枠圧迫キャンペーン。
 今回の新賞品は、1等に「宝箱【闇の残魂】」、2等に「宝箱【黒の残魂】」、4等に「方天戟」。
 宝箱2種はRMEAのオグメ強化に使う素材ですね。それぞれ99個セットで入っています。


 ところで闇残魂99個はRP換算で4950なのですが、RMEAオグメ最大のRank15に必要なRPは5950。1000RP足りません。
 オグメ完成状態の武器が1つ欲しいだけなら、RMEAクーポンをもらって引き換えた方が手っ取り早いので注意です。
 手持ちのRMEAのオグメが強化途中段階だったり、複数の武器にRPを振り分けたい場合は残魂にしましょう。
 なおギル換算した場合、(引き換え時期の鯖ごとの競売相場にもよりますが)ほぼ1億程度になると思われます。
 まぁまず1等を当てないとこんな考察したところで意味ないのですが。捕らぬ狸の皮算用とはこのことである。


 4等の新賞品「方天戟」は、両手槍タイプのおしゃれ装備。
 迷企羅凰羽兜あたりと合わせてコーディネートすれば、気分は三国志の呂布?




練武祭
5月1日(水)17:00頃~5月14日(火)23:59頃
 開催中の季節イベント。
 報酬で手に入る頭装備の「尚武鳳凰兜」は、エンチャントでレイズの効果があります。
 もちろん全ジョブ装備可能。即ち、レイズの使えないジョブでもPTメンバーを復活させられるということ。
 例えば後衛がリレイズする前に全員やられたとしても、これを持っている前衛1人が生きていれば、そこから立て直すことも可能になります。
 リキャスト20時間なので頻繁には使えないけれど、もしもの時の保険にとても役立つので、まだ持っていない人は是非!



 この他に、フェイスゲットキャンペーンが月末まで開催中。
 クルタダ、アムチュチュ、キング・オブ・ハーツあたりは性能的にも優秀ですし、取得フェイス数が発生条件となるクエストもあるので、これを機にフェイスを増やしておくことをおすすめします。


 そしてウェルカムバックキャンペーン、ディスカウントキャンペーンが16日の17時から開催されます。
 FFXI ReFrienderを通じて、昔のフレに「17周年を一緒に祝おうぜ!」など声をかけてみるのもいいかもしれませんね。
 昔とは大きく変化したヴァナ・ディールを見てもらって、あわよくばそのまま引きずり込めれば留まってもらえれば……なんて。


スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。