2019年1月バージョンアッポ!

 新年明けましておめでとうございます。
 今年も当ブログをよろしくお願い致します。


 というわけで(切り替え早)、新年一発目のバージョンアップです。
 年末年始の休みを挟んだため、内容はコンパクト(もっちー談)ですが、ジョブ調整とかも入ってますので要チェックです。
 公式の告知ページもどうぞ。



 ■イベント関連

 ●一部エミネンス・レコードの達成条件追加
 アニバーサリーカテゴリの「競売前がピンチです(W)」
 コンテンツカテゴリ、A.M.A.N.トローブ内の「ビシージに参加する(M)」
 の2つのエミネンス目標が対象。
 アルザビでのビシージ市街戦だけでなく、行軍中の蛮族を攻撃して撃退成功した場合でも、達成できるようになりました。

 自身が蛮族軍を直接攻撃している必要はありません。アルザビ(モグハ内は×)、ワジャーム森林、バフラウ段丘にいればOK。
 「傭兵になっている」、「直前のビシージのステータスが行軍中である」、「アルザビに魔笛がある」などの条件もありますが、これらは元々ビシージの発生や参加の前提条件みたいなものなので、自然と満たしているでしょう。

 しかし今回の調整は、あくまで「街の外での要撃でも達成になった」というだけ。
 「どのような形でも蛮族を撃退すればOK」になったわけではなく、市街戦でエミネンス達成を狙う場合は、従来通り「皇国軍戦績を得る」ことが達成条件なため、アルザビに行って参戦して、評価値を稼がなければいけません。
 数名のPCが全力で削るとあっという間に終わってしまい、出遅れた人たちは評価を稼げないという問題もあるので、こっちもどうにかして欲しいところですね……。





 ■バトル関連

 ●アンバスケード追加、調整
 いつもの。
 今月の1章はクゥダフリバイバル。ボスの雷耐性とスタン耐性が引き下げられ、一部思考ルーチンに調整が入ったようです。後述の不具合修正と併せて、リバイバル前とは一味違うかもしれませんね。
 2章は干支にちなんで、亥ことラズ。タゲを1人に固定していると強化されるというギミックのようです。

 そして今回は2章の報酬ポイントに調整が入りました。難易度とてもやさしい~むずかしいまでを対象とし、ホールマーク及びガラントリーがささやかながら引き上げられています。

 1章とてやさと2章ふつうが同じコンテンツレベル119で、この調整で報酬量も同じ(HM200)になったので、そういう合わせ方なのかな? と思いきや、1段階上の1章やさと2章むずがCL124でHM600と250なんですよね……。
 敵の種族、お供の数、ギミックへの対応、過去にあった1章のHP引き上げ調整など、CLだけで単純に比較できないのはわかっていますが、2章にももう一声欲しい気はしますね。というか種族やギミックによっては2章の方がキツい時もあるし。



 ●ジョブ調整
 公式サイトやもぎヴァナでの説明によると、1年をかけての長期的計画でジョブ調整を行っていくらしいです。全ジョブに何かしら手を加える予定で、今回の竜騎士と踊り子はその下地を整えるようなものとのこと。だからこれで終わりとは限らないので、絶望するのはまだ早いですよ!(ってことでいいんだろうか……)
 あとエンピリアン装束打ち直しに関しては、全ジョブ調整が終わらないうちに実装するとメチャクチャになりかねないので、ひと段落してから追加するそうです。まぁ、そりゃそうよね…w


 ・竜騎士
 ジャンプとスピリットジャンプ、ハイジャンプとソウルジャンプはこれまでリキャストを共有していて、ジャンプを使った直後はスピリットジャンプを使えなかったりその逆もありましたが、これらがそれぞれ独立して使えるようになりました。
 各ジャンプのリキャスト時間そのものに変更はありませんが、これにより脅威の4連続ジャンプが実現! 瞬間的に大量のTPを獲得しWS連打することも可能になりました。
 ……まぁ、だからと言ってリューサンが抱える色々な問題が改善されたわけじゃないので、渋い顔している人も多いとは思いますが。
 というか最近の開発の「ジャンプ推し」は何なんでしょうね。確かにリューサンを象徴するアビのひとつではありますが。


 ・踊り子
 リキャストを共有していた各種ケアルワルツ系アビ、及びディバインワルツ系アビが全て独立。別々に使用できるようになりました。こちらもワルツごとのリキャスト時間は変更されていないので注意。
 ヒーリングワルツと合わせて、ワルツモードに含まれるアビ全てのリキャストが独立したため、より白魔法に近い感覚で使えるようになったのではないでしょうか。
 併せてプレストの効果が強化され、ステップの効果レベルとフィニッシングムーブのボーナス量が1→4になりました。これは書き方がわかりにくいですが、ステップ1発でレベル5&FM5つ獲得になったのかな?
 踊り子を取り巻く問題も色々ありますが、こちらはかなり直接的に使い勝手の向上に繋がっていますね。あとはアムネジアに弱すぎる点をどうにかして欲しいところ……せめてレジストアムネジアのジョブ特性くらいはあってもいいんじゃないかと思います。





 ■アイテム関連

 ●以下のアイテムのヘルプテキスト変更
 MXカザク+2/MXカザク+3/PEキュイソー+1/VSグリーヴ+1/
 VSグリーヴ+2/VSグリーヴ+3/ペルタスキュイソー/ビシャプグリーヴ

 どれも今回調整が入ったジョブとアビリティに関連するプロパティが含まれる装備で、※性能に変更はありませんとのことなので、調整との整合性を取るために表記を改めたということでしょう。



 ●「モグの預り帳」対応アイテム追加
 【22】に羽子板【華】が、
 【23】にザダチョッパーが追加。
 羽子板【華】は今年の謹賀新年イベントで追加された新グラフィックの片手棍で、ザダチョッパーはアンバスのボス獣人武器の両手斧です。

 元ネタの「金剛王ザ・ダ」に則って表記するなら「ザ・ダチョッパー」なんでしょうけど、これだと「The ダチョッパー」みたいになっちゃうから避けたのかな……?
 ちなみに中点(・←これ)の入った名前のアイテムはすでにあるので(ペア・オレなど。装備品でも両手鎌ア・ルートランスなど)、システム的な制約ではなさそう。






 ■不具合修正

 ●バトルコンテンツ「アンバスケード-エキスパート」において、特定条件下でボスモンスター"Bozzetto High Vicar"にダメージを与えられなくなる場合がある。
 先月のクトゥルブのリゲインと同様、リバイバルに伴う不具合修正という名の難易度調整?ですね。リバイバル前はお供の黒魔道士を倒すとボスにダメージが通らなくなったとの情報があったので、それでしょうか。







 今月もお疲れ様でした。


 新春! ギアスフェット応援キャンペーン
 1月11日(金)17:00頃~1月31日(木)23:59頃
 ・アビセア
 ・インカージョン
 ・ギアスフェット-HQ
 ・上位ミッションバトルフィールド
 ・醴泉島ギアスフェット装備品ゲット
 ・モンスター飼育
 ・デュナミス輝く砂
 ・チョコボの穴掘りスキルアップ
 ・チョコボの穴掘りサクサク

 去年は1日からキャンペーンラッシュだったのに、今年はやらないのか……とちょっとガッカリ。とはいえラインナップは割と有益です。
 醴泉島ギアスフェット装備品ゲットキャンペーン、ギアスフェットキャンペーン-HQが同時開催されるので、装備とオグメ用の石を多く集められます。さらにインカージョンキャンペーンもあるので、st2に挑んで武器を取るのもいくらか楽に。
 装備を強くしたい復帰者はもちろん、オグメ別に使い分けたい現役勢にも嬉しい、おまけに個人報酬なのでロット争いを回避できる(かもしれない)ということで、積極的に誘い合って行くとWin-Winでみんな幸せ。

 上位ミッションBFでの岩餅棒もおいしいです。また今年も数多くのウナギが狩られる……でもヴァナのウナギは絶滅しないからへーきへーき。
 デュナミスで2時間フルに貨幣集めできますし(あと以前にも書きましたが気軽に出入りして休憩できるのがいい)、レリック作成を考えてる人はチャンスですよ。なお自分は鬼哭かアポカリプスで迷ってるところです。



 謹賀新年
 1月1日(火)0:00頃~1月15日(火)23:59頃
 開催中。松井プロデューサーからの新年のご挨拶もあります。
 ゲーム内では、干支に合わせたモンスターの行列がフィールドを練り歩いています。先頭の色違いラズ(正確には亜種のファズ)に何かアイテムをトレードすると、おみくじ占いが聞けるうえにランダムでアイテムや強化効果をもらえます。羽子板【華】はここで手に入る可能性がありますが、低確率っぽいので根気よくトレードしましょう。安い木の矢とかがオススメです。

 行列の最後尾にいるタルタル獣使いにギルをトレードすると、ポチ袋に入れてお年玉にしてくれます。自分では開封できないので、誰かにあげるほか、倉庫キャラに宅配して回収してもよし。
 トレードした金額が5000~9999だとダイヤルキー#SP、1万~10万だと互助会引換券・銀を一緒にくれる(地球時間1日1回)ので、新年の運試しに使うのもいいでしょう。


 新年の運試しと言えば、初夢モグボナンザ2019の当せん発表と収納10個の解放がいよいよ明日の17時に迫りましたね!
 一等当たりましたRMEAもらいます!(素振り)
 一等当たりましたRMEAもらいます!(素振り)
 一等当たりましたRMEAもらいます!(素振り)


スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。