2024年4月1日バージョンアップ!

 去年は深夜0時の日付が変わるタイミングだったので、今年は何もないのかなぁと思っていたら、午前10時頃に突如として発表されました。油断した。

 何の話かと言うと、記事タイトルの通り。そう、今年も4月1日バージョンアップが行われたのです!
 言うまでも無いと思うけど日付でお察しください。


 そんなわけで今年もやります突発バージョンアップまとめ解説。ノリツッコミと言った方が正確。

 しかし当日中に記事が間に合わなかったため、振り返りみたいな形になってしまいました、ご了承ください。記事の最後にバージョンアップ情報ページのスクショも掲載しておきますので、非公式アーカイブとしてご覧ください。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

2024年4月バージョンアッポ!

 4月です。

 新年度ということで、新たな環境での新たな生活が始まる人も多いのではないでしょうか。されど傍らにFF11があるのは変わらず。かく言う筆者も、誰が読むとも知れぬFF11ブログを書くのも変わらず。今年度もよろしくお願いします。



 特設サイト『WE ARE VANA'DIEL』では、先月までプロデューサーセッションシーズン2として、拡張ディスクのシナリオやコンテンツに関する裏話が追加されてきました。

<記念サイトリンク>
→ファイナルファンタジーXI 記念サイト WE ARE VANA'DIEL

 年度が変わって今月からは、記事の追加は減るものの、コミュニティを盛り上げていくために新たなライブ放送企画を実施していくとのことです。バージョンアップ情報をお知らせする「もぎたてヴァナ・ディール」とは別軸の、バラエティ的な内容になるとか。
 なお、もぎヴァナはもぎヴァナで、5月のアニバーサリーのタイミングでの配信に向けて準備中だそうです。



 ではでは、今月のバージョンアップのまとめ・解説に入ります。
 公式のバージョンアップ情報も併せてどうぞ。

 毎年4月の内容は控えめな傾向にあり、今回もその例に漏れず。
 ですが5月には第2回ヴァナ・バウトの開催が予定されていますし、ここは「溜め」の期間と思って、まったりのんびりいきましょう。

続きを読む

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

2024年3月バージョンアッポ!

 3月です。
 卒業シーズン、年度末、別れの季節。

 FF11的にも、1月に秘蔵展大阪、2月に朗読劇といったリアルイベントが終わり、そして今月はLive Vana'dielの配信が終了して、どうしても寂しい空気感が漂っていますが5月の22周年に向けて…………って、Live Vana'diel配信終了?

 そうなのです。どこかのワールドどこかのエリアを定点カメラでライブ中継し続けていたアレが、3月1日、FF11公式サイトの更新と共に突然終わりを迎えたのでした。


 近年はYoutubeのライブ機能で配信されていましたが、元々はそんなもの影も形も無い頃……FF11自体のサービス開始どころかβテストの前から稼働していたみたいですね。

 ゲームにログインできない時でも、誰かの行き交う街角を見てあの世界が今日もそこに在ると確かめられたり。
 あるいは、ふとした時に目に入ってあの世界を再訪するきっかけになったり。
 公式サイトの片隅にちょこんと置かれ、まさしく異世界に繋がる窓として、リアルタイムのヴァナ・ディールを映し続けてきました。

 しかし終わりはあまりにも唐突で、あっさりしたものでした。
 開発・運営体制縮小に伴うコストカットだとしても、もう少しこう、情緒というか……せめて事前告知くらいはあってもよかったのではと思わざるを得ないですね。


 と言いつつそんな話題をバッサリと終わらせて、バージョンアップの話に移ります。
 項目は少ないですが、公式のバージョンアップ情報も併せてご覧ください。

続きを読む

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

2024年2月バージョンアッポ!

 2月です。
 怒涛のように連日色んな事が起き過ぎてあまりにもあっという間でしたが、年が明けてもう1ヶ月以上経つのですね。早すぎる。
 ということは、1月バージョンアップから1ヶ月経つというわけですか。早すぎる。光陰リニアモーターカーの如し。去年もそんなこと言っていた気がします。来年も同じこと言っていると言っていた気がします。伏線回収。



 さて、いよいよリアルイベント『朗読劇 ファイナルファンタジーXI 異聞のウタイビト』の公演が、今週末に迫っています。
 チケットの販売は終了してしまいましたが(※追記:事前チケットが終了しただけで、当日券はあるそうです。誤解を与える記述をしてしまい申し訳ありません)、有料でネット配信されることが決定。チケットを買い逃した方や、遠方で諦めていた方も、オンラインチケットを購入すればパソコンやスマホで観賞できるのです。転売ヤーに縋る必要もありません、というかやめようねマジで。


 オンラインチケットの販売期間からして、後日一週間以内であればアーカイブ視聴もOKと思われます。とはいえ周りと共有する楽しさもあるのと、ネタバレ感想を踏んでしまわないとも限らないので、可能であればリアルタイム視聴が望ましいかと。
 詳しくは下記リンク先の公式情報をご覧ください。

<朗読劇公式リンク>
→『朗読劇 ファイナルファンタジーXI 異聞のウタイビト』【公式】(公式X(Twitter)アカウント)
→『ファイナルファンタジーXI 異聞のウタイビト』|イベント|READPIA(公式サイト)



 リアルイベント関連でもう一つ。
 秘蔵展のグッズ事後通販が受付中です。2月16日(金)23:59までなので、お忘れなく。大阪会場で販売されていたグッズに加え、展示物を掲載した図録もありますので、会場に行けなかった人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

<秘蔵展公式リンク>
→『FFXI ヴァナ・ディールの秘蔵展』大阪会場事後通販



 そして記念サイト『WE ARE VANA'DIEL』も実は更新が続いておりまして。各ミッションシナリオやコンテンツの開発者インタビューが公開されています。
 製作裏話とか、NPCの裏設定・没設定なんかも挟まれていて、シナリオや世界設定好きの方は要チェックですよ!

<記念サイトリンク>
→ファイナルファンタジーXI 記念サイト WE ARE VANA'DIEL



 お知らせはこの辺にして、ゲームの方のバージョンアップまとめに参りましょう。
 一応新たなマスタートライアル追加などもあるので、いつものように公式のバージョンアップ情報も併せてご確認ください。


続きを読む

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

2024年1月バージョンアッポ!

 1月です。

 新年明けましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。


 年末年始に開催されていた『ヴァナ・ディールの秘蔵展』大阪会場、無事に全日程が終了したとのことです。

 会場では期間に合わせて、星芒祭のツリーや門松が飾られ、X(Twitter)でもその様子が発信されていました。

 更に東京会場からのバージョンアップとして、リンクシェル型メッセージボードが設置。
 来場者はリンクパール(丸いメモ用紙)に思い思いのメッセージを書き、ボードに貼り付けることができました。これまた来場者各自がSNSに投稿したりして、なかなか盛り上がっていたようです。

 そんな感じに大阪会場も好評だったようで何より。この調子で九州、東北、北海道くらいまでやりませんかね。やれませんかね。

 「東京も大阪も行けなかったよ~」という方は、通販サイトで販売予定の図録の購入を検討してみてはいかがでしょうか。展示の内容だけでも目を通すことで、会場の空気感や雰囲気に少しでも触れることができるかもしれません。
 図録、各種グッズの事後通販については、秘蔵展の公式サイト・公式X(Twitter)アカウントをチェックしつつ、情報公開を待つとしましょう。

※秘蔵展公式リンク
→『FINAL FANTASY XI ヴァナ・ディールの秘蔵展』【公式】(公式X(Twitter)アカウント)
→FFXI ヴァナ・ディールの秘蔵展(公式サイト)



 さて、次は2月17日(土)の朗読劇ですね。
 1月10日現在、朗読劇公式X(Twitter)アカウントでは、全5編のオムニバスストーリーのうち3つのあらすじが公開されています。残りのエピソード紹介はもちろん、インフォメーションやグッズなどの情報もあるので、是非フォローを。公式サイトのチェックもお忘れなく。

※朗読劇公式リンク
→『朗読劇 ファイナルファンタジーXI 異聞のウタイビト』【公式】(公式X(Twitter)アカウント)
→『ファイナルファンタジーXI 異聞のウタイビト』|イベント|READPIA(公式サイト)



 リアルイベントもいいけどもちろんゲームの方もね! ということで、そろそろバージョンアップのまとめに入ります。
 公式のバージョンアップ情報も併せてご覧ください。

続きを読む

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール
Profile

ラウ


アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。